戻る

多 機 能 時 計



 SUUNTO-KDT-43330 

 山登りをしていると,高度計が欲しくなる。そこで,SUUNTO-KDT-43330 を購入した。しばらくは問題なく使えたのだが,最近,高度の表示が不安定になってきた。 安定して示す場合もあるのだが,指示のばらつきが大きいときもある。また,これは ハンディタイプなのでザックなどにつり下げて使うのだが,どうも使い勝手が悪い。
 そこで,腕時計型の高度計が欲しくなり, suunto vector にねらいを付けて適当な物を探していた。



 Casio Protrek Prw-1000J-ijr

 そこへ,CASIO から新製品がでた。早速 suunto vector と比較検討した結果, casio protrek 1000Jを購入した。


 この多機能時計は,電波時計 で時刻の修正が必要ない。また, ソーラーパネル採用で電池を交換する必要がないなど, suunto vectorより優れている点が多いのに, 価格が安い
 まだ,買ったばかりで評価できるほど使っていないが,これを着けて山に行くのが楽しみだ。

 (2005.9.5 記事作成)


 SEIKO ソーラー電波ウオッチ 7B22



 casio protrek 1000J は気に入って使っていたのだが,日常使用には,少し大きすぎるので,日常使用のウオッチを購入した。 ソーラー電波時計なので,時刻合わせも,電池交換も全く必要なく,常に正確な時刻を表示してくれる。 不精者にはうってつけの時計だ。軽快なのが気に入って,最近では,通常の山行にはこれを持ち歩いている。 高度測定機能は無いが,新しいコースでも無い限り,地図とGPSで十分にまかなうことができる。